World Peace

心の贋作者の境地。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日変な夢みたー!!
気持ち悪い夢じゃないんだけど、複雑なの。

見たことない状況なのに、鮮明なの。
絶対に見れなかった状況なのに、見れたの。
本当は悲しいはずなのに、うれしかったの。
もう2度と会えないはずなのに夢で会えたのw

あの子のお陰で今があって、あの子のお陰で
昨日自分を喜ばせてくれる出来事があったんだろーなーとか思うと、
少し複雑だけど少し幸せな気分。

良い夢でした。
スポンサーサイト
去年であったそれなりに仲のいい女の子(?)
がいるんだけど多分嫌われた(´;ω;`)ウッ…
まぁ私が全面的に悪いから言い訳のしようもないw

それに体が痛いorz
背伸びしただけで肺(?)というか腹(?)というか喉(?)に
洒落にならん何かを感じてよろけましたよおい。

4~5年前あたりから身体の色んな部位が不調なのよねー
入院のくだりは関係ないと思うし歳かなー?w


あと他の人に「寒そうな恰好だねー」とか言われるけど、結構な確立で

寒さ<<<【超えられない壁】<<<身体の痛み

あーでも 寒い時は寒いよ。 普通に。

ってかプロジェクト詰むうううううううう
相方に嫌われて以降一緒に活動も参加させてくれないし、
体調悪くなってトイレに行く間、見張っててくれる人なんて無論居ないし。

体調が悪くなく正常な体だった時の俺ちょっとこいwwwww
そして体調悪くなっても嫌われても頑張ってる俺を慰めろwwwww
そして手伝えwwwww
ブログ移転しようかなーとか妄想中。

移転したところでは個人情報出しまくりな感じで!!
画像うpもあると思うよ!!(誰も望んでないだろうけど!!)

テンション落ちを回復するために何かしたのさ
何かを!!

ってな感じで妄想なう。
書きわすれていたのですが2月3日の夜。

晩飯は妹の大好きなものばかり食卓に並べての食事でした。

その日は夜ごはんを買いに母とスーパーへ行ったのですが時間が遅く。
妹の大好きな魚類は中々見つからずorz

それでもなんとか残り1パックのお刺身用のタイと
これまた残り1パックの焼くためのサワラ、
それにその日が節分だったのでちょうど鉄火(マグロ)巻が手に入りました。

これなんて奇跡!!
時間遅いから何もないかと思ってましたw
まさか好きなものが大方全て見つかるとは…

それら生前好きだった食べ物と2切れケーキを買って
お通夜を二人で行いました。
あの肉ばかり食べる私が肉を食べなかった晩飯…何年ぶりだろう(マテ

それと妹が大好きでよく持ち歩いていたものがあるのですが
それは一対のものなんですよ、そしてそれは
今思えば唯一あの子の持ち物って言い切れる物。
古くなってたから新しいのを母がプレゼントしてもずっと古いのを持ち歩いてて。


気が付けばその片方がいつも私が実家で座っている場所に、
もう片方が母親が実家で仕事をする場所に置いてあり(落ちて?)ました。
自分の最期でもわかっていたのでしょうか
綺麗に置かれていたあれだけは今でも脳裡に焼き付いています。

どんだけ家族孝行な子だというのですかこの子は。
最期まで私達のことを思ってくれていたとは…。


翌日、4日
お葬式なのですが葬儀場で行い、
その後、火葬…

不思議なものです、あれほどの大きさが天国に召された時に小さくなったのが
火葬によってさらに小さくなるのですから。


お骨をあげて、骨壺にいれたらとても小さいのなんのって。
骨は弱かったけどまさかここまでとは(´;ω;`)ウッ…

実はその後プロジェクトのために急いで移動しようと計画をしていたのですが、
いざその場になると無理でした・・・人間として無理ですよ。
私も所詮人の子ってことです。

骨壺を大切に両腕で抱えたまま
気が付いたら実家の前まできてましたw

================================================================================

大体こんな感じかな?
書く内容がまとまらなかったけど、
だいぶ精神も落ち着いてきましたし書くことにしました。

不安ばかりかけた妹に、安心して天国で待っててくれるように
くよくよするのを一度抑えて、人生を楽しんで、
幸せな生活ができるように日々精進していこうと思ってますw
一昨日 緊急入院した妹は、
昨日の午後4時、天国に向かいました。

今日実家に戻ってきたのですが
いつもは呼んでもないのに玄関で待ってるのに
現実って怖いよね…今日はいないんだ。

家族で一番俺に懐いてる俺の妹の
時が止まってから
まだ1日しか立ってないらしいのに
石みたいな体してた。堅くて冷たい。

死にそうになっても俺の事待ってたのかな、
呼んでたのかなとか思うと悲しい…

緊急入院が2日前で昨日の4時とか早すぎるだろおい。
1年前入院したときからいつ倒れてもおかしくないって状況で
1年持ってくれたのですら奇跡なのかもしれんが。

現実って怖いわ ほんと。
呼んでも返事しないんだぜ? まじで。

俺が「ただいま」って言えばいつも返事してくれるのに
今日は俺の言葉だけが宙を待って。
何もない時間だけが過ぎてく。

それに凄い痩せててさ。 飯食えなかったんかな・・・
ガリガリだぜ 俺とか比べ物にならないくらいガチで。

それでも家族の事を思ってか最後まで生きてくれた妹に、
今までの感謝と精一杯の愛をこめて言いたい。

「今まで一緒に居てくれて、ありがとう」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。